カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

羊蹄・真狩「とうもろこし」と「トマト」を訪ねて

『北海道グルメ彩都』の大原でございます。
いつも店長日記のご愛読ありがとうございます。

さて今回は、当店で販売させていただいております
「とうもろこし」や「トマト」の故郷、真狩村(まっかり)に
いってまいりました。


真狩村は、札幌から車で南西へ約1時間30分のところにあり、
えぞ富士とも呼ばれて親しまれる羊蹄山(ようていざん)の麓に
位置しています。

札幌を出発し、定山渓(じょうざんけい)を通り中山峠に向かいます。
峠を下ったところにある喜茂別町に入ると、羊蹄山があまりにも美しく
クッキリと見えたので、思わずシャッターを切りました。
パチリ

さぁいざ真狩へ!


このルート、周囲は緑がイッパイで、特にこの季節は高原の風が
心地よく、とても爽やかな気分になれます。お天気の良い日は最高です♪


しばらくし、目的地の真狩に到着。生産者である小林さんを訪ね
「とうもろこし畑」と「トマトのハウス」を見せていただきました。

先ずは、とうもろこし畑です。
背丈ほどの高さまで幹が成長しています。
実の入りは、あと数日で完璧です。

こちらの「とうもろこし」は、味来(みらい)
という品種。新鮮なものは生でもガブリと
食べられ、甘〜くて本当に美味しいと
大評判なのです!!


次にトマトのハウスです。
1段に4個前後の実がなります。
7段ほどに成長しますので、1つの苗から
約28個のトマトが収穫できる計算になります。

ここのトマトの特徴は、絶妙な甘さと酸味、
そして濃厚なコクをもっているところです。
それは、トマトが真っ赤に完熟するまで
収穫を待つため、実がしっかりと栄養を
蓄えることができるからなのです。


小林さんの農場わきでもトマトを直売していました。
完熟し、かなり美味しそ〜です!





大自然・羊蹄真狩の秋味覚を味わえるのはコチラ

『真狩直送!とうもろこし 味来(みらい)』
↓↓↓
http://hgsite.net/SHOP/03002-0005.html



『真狩直送!羊蹄高原トマト』
↓↓↓
http://hgsite.net/SHOP/03002-0004.html



2008-09-01

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=2237&eid=26

ページトップへ